空室対策でお悩みごとがあるならトーマ不動産へ

会社を退職する理由ベスト3

みなさま、こんにちは。 会社のマネジメントを考える上で、一番切実な「会社を退職する理由」ベスト3を調査、考察してみました。 会社を退職する理由を考えた場合に、経営者の考えと社員の考えにズレがあると常々感じましたので、データを収集したのがきっかけです。私が観察し、主観的な要素も入っています。  厚生労働省(統計表)

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/saigai/anzen/kenkou07/toukeihyo.html

会社を退職する理由 (経営者が思うベスト3) 1.給与 2.キャリア開発の機会 3.昇進昇格の機会 (社員が思うベスト3) 1.ストレス 2.給与 3.昇進昇格の機会 ※根性論、精神論は通用しない。 逆に、 会社に留まる理由 (経営者が思うベスト3) 1.キャリア開発の機会 2.給与 3.経営陣の評判 (社員が思うベスト3) 1.仕事の内容 2.給与 3.雇用の安定 ※面白い仕事をすること 経営者が考えることと、社員が考えることにズレがあり、正しい退職理由を把握することは大切だと思いました。 また、社員が口で語ることは、半分は建前を理解しておく必要があります。(大切なことや事実は常に見えないところにあります。) データもあくまで資料程度の活用で、どこまで本音部分が公的な統計に出てくるのか、分かりにくと感じました。 参考 リクナビネクスト

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/01/honne2007/honne2007_01.html

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る