空室対策でお悩みごとがあるならトーマ不動産へ
  • 2012.9.29
  • 警察官から転職・起業した理由 はコメントを受け付けていません

警察官から転職・起業した理由

商売始める意思が芽生えたのは、前職場の環境が芳しくなく、ロシアンルーレット的、生殺与奪権が上司に、現実直視生命の防衛本能を信じ、なにがなんでも独立し稼ぐ力を身に着ける必要性に直面、背水の陣。

自分のイメージするよう徐々に習慣変えました。本たくさん読みました。営業やりました。限界突破、たくさん働きます^^ 筋トレ/読書は未来への糧。自分の上司は自分、お客さんに感謝^^

自分の経験から転職活動を行って感じたこと

・警察官から民間に転職する際に有利な点はないため、転職活動には苦労する。特に30代を過ぎると歩合の高い保険営業などに限定される。家族持ちの方は、余程の動機がない限り転職しづらいと感じた。独身であれば比較的転職という選択肢も可能。

・面接時に退職理由を細かく聞かれる。

・自分の力が通用するかどうかは、自分次第。

・自分は、不動産に強い関心があったので、2年間不動産会社で勤務しながら、宅建試験の勉強し、2年目で合格。その後独立しました。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る